« 終戦記念日など | トップページ | 47動画をご覧ください »

2018年8月24日 (金)

地方を訪れる意味など

 石破 茂 です。
 22日、23日と北海道十勝地域、札幌市で講演をしてまいりました。
 北海道には年に10回ほど訪れているのですが、行くたびに新たな気付きが多くあり、本当に有り難く思っております。

 日本全国1718市町村、すべてを踏破できるとはとても思えませんが、日本とは、などと抽象的かつ漠然とした的な捉え方をしたままで多くを語ってきたことに、今更ながら反省の思いが強くなります。政策の提示をしたときに、あの町の、あの村の人はどのように思うのか、いつもそのように心掛けていきたいと切に願っています。

 政治は魔法でも手品でもありません。過去の遺産に縋り、次代に負担を先送りすることは避けなくてはなりません。
 15世紀に欧州で疫病が大流行した時を除き、日本国はいまだかつて経験したことのない速さと規模で人口急減と超高齢化社会を迎えます。安全保障環境も、今までとは全く異なる様相を呈します。我が国の未来は過去の延長線上にはないのであり、抜本的に国の在り方を変えていく必要があります。
 国民各位の納得と共感を得るためには、国政の側が可能な限り各地の実情を知悉し、信頼を得る他に道はありません。
 
 週末はテレビ出演と地方での講演に充てる予定です。暑さが戻ってきたようですが、つくつく法師の鳴き声と朝夕の涼しさにかすかな秋の訪れを感じます。皆様ご健勝にてお過ごしくださいませ。

|

« 終戦記念日など | トップページ | 47動画をご覧ください »

コメント

お疲れ様です。
頑張ってください!

投稿: mr | 2018年8月24日 (金) 20時25分

こんにちは、小泉総理の時に長官に推挙させていただいた、楠本ですあの時は良く頑張っていただけましたね。ありがとうございました。総理になったら又頑張って下さいね。

投稿: 楠本三里 | 2018年8月24日 (金) 20時31分

 政策至上主義、読了しました。わかりやすかったです。石破さんの発言が、どれだけ各報道機関の都合の良いようにトリミングされて報道されているか、よくわかります。
 自民党の改憲案には、9条2項削除だけでなく、軍事裁判所についても書いてあるのですね。忘れてました。やっぱり、自民党の改憲案はすっきりしていますね。9条を含めて改憲の話を、総裁選にしてもらいたいです。
 経済については、データで議論すべきと思います。個人的には、柴田悠さんの本にある(経済成長率< 労働生産性成長率< 女性労働率< 子育て支援< 5000万円以上の資産の課税強化、高所得者の配偶者控除などの縮小)などといった意見に賛成です。物価上昇率を気にするのもいいのですが、一人当たりの GDP の変化も重要に思います。

投稿: 社会保障から経済成長?! | 2018年8月24日 (金) 20時45分

石破先生、総裁選頑張ってください。
議員票で7割が安倍さん支持のようですが、
地方票では石破先生が有利でしょう。
嘘つき安倍さん、もううんざりです。
辞任すべきか総裁選に出ないのが普通です。
総理の座から石破先生が引きずり降ろしてください。
1年ごとに総理が変わるのも困りますが、
万が一、9年は長すぎます。
石破先生が総理にならなかったら
私は日本を捨て海外移住の覚悟です。私は日本が好きですが・・。
防災省創設賛成です。

投稿: 潤子 | 2018年8月24日 (金) 21時48分

地方創生の実現に向け(1)地方経済の高付加価値化(2)農林水産業の生産性向上(3)東京からの人材還流-などを掲げた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018082400819&g=pol


例えば本社機能を地方に移せば税制上優遇するとかすれば、たちまち(3)は実現できるし
東京の一極集中も少しとは言え、緩和できるでしょ。こんなのあなたが地方創生相時代
にやっとけよと思ってたんですがね。
とにかくお題目を唱えるだけでなく、そこに至るまでの具体策をあげてほしいんですが。

投稿: nh | 2018年8月24日 (金) 22時11分

内向きの首相批判やその周辺批判は野党支持者には受けるでしょうが、保守支持層や無党派層には逆効果だと思います。特に無党派層には私達には関係無い所での争いにしか映らないでしょう。

安倍長期政権が世界的観点からも成したことは多々あります。しかしながら長期政権故のデメリットも散見されるようになりました。
私はモリカケ等で安倍首相自体をを批判する気はさほどありません。しかしながら長期政権による権力掌握はその周辺に目に見えない形で様々な影響を与えている事は確かなのでしょう。
役人の忖度、マイノリティーに対する人権侵害発言等とどのつまりは1人の権力者の傘の下にいる人間達が徐々に立ち位置の正しいあり方を見失って行った姿の現れではないかと思っています。

大元は安倍首相なのでしょうがそれを批判してもね・・・というのが私の考えです。

首相の功績は大きい。しかしこれから日本が迎える難局はより私の方が適任であると言う戦い方でいいのではないでしょうか。

非反安倍、非自民党員、保守(自民党)支持、その上で先生を支持する1人として再度お願いします。この総裁選、個人批判的な発言、内向きの自民党人事に関わるような発言等はマイナスにしかなりません。

再々になりますが自民党員石破茂として日本がこれから迎える難局に対する政策をこの機会を最大限活かし、声高に、その叡智で堂々と実直に訴えて続けて下さい。私は今回はともかく、それが先生が確実に首相となる近道であると思っています。

投稿: まあべらす | 2018年8月24日 (金) 22時13分

内向きの首相批判やその周辺批判は野党支持者には受けるでしょうが、保守支持層や無党派層には逆効果だと思います。特に無党派層には私達には関係無い所での争いにしか映らないでしょう。

安倍長期政権が世界的観点からも成したことは多々あります。しかしながら長期政権故のデメリットも散見されるようになりました。
私はモリカケ等で安倍首相自体をを批判する気はさほどありません。しかしながら長期政権による権力掌握はその周辺に目に見えない形で様々な影響を与えている事は確かなのでしょう。
役人の忖度、マイノリティーに対する人権侵害発言等とどのつまりは1人の権力者の傘の下にいる人間達が徐々に立ち位置の正しいあり方を見失って行った姿の現れではないかと思っています。

大元は安倍首相なのでしょうがそれを批判してもね・・・というのが私の考えです。

首相の功績は大きい。しかしこれから日本が迎える難局はより私の方が適任であると言う戦い方でいいのではないでしょうか。

非反安倍、非自民党員、保守(自民党)支持、その上で先生を支持する1人として再度お願いします。この総裁選、個人批判的な発言、内向きの自民党人事に関わるような発言等はマイナスにしかなりません。

再々になりますが自民党員石破茂として日本がこれから迎える難局に対する政策をこの機会を最大限活かし、声高に、その叡智で堂々と実直に訴えて続けて下さい。私は今回はともかく、それが先生が確実に首相となる近道であると思っています。

投稿: まあべらす | 2018年8月24日 (金) 22時15分

石破閣下

 ポンコツモデラーのポンコツコメントです。

 日本の国土の広さと多様性は、この国の豊かな資源だと思います。この隠された資産を是非とも活用させる施策をお願いします。人口の急速な減少と高齢者の増加がもたらすリスクをアセットに切り返して返すため、思い切った列島改造が必要です。自然保護のため現在でも広大な国土が自然公園と化しています。管理機関により効率的にさらに広大な国土を保全区域とし、生活活動エリアに住居・生産・娯楽・レジャーをまとめ、コンパクトステーツ(自立ブロックとして)列島の改造し、強靭な体質に変えていく足がかりに生かす方向に舵取りすべきだと考えます。その様な構想はすでに検討済みとは思いますが、このような点に理解が少ない方へ例示などした方が(理解できない事を得意にしている方々にも丁寧にお願いします)。難点はパクリ常套の被害を受けるかも知れないということでしょうか。
 現総理が総裁戦にやっと立候補するという二ユースが流れました。やっとなのかイヤイヤなのか、総理経験者3人に迫られてなのかオヤオヤですが、3選してもしなくても気の重いのではないでしょうか。来年には「退位の礼」があり総理が口上しなくては成らないのですが、退位され上皇となられる陛下のことを考えるとです。私的には閣下に感謝の口上をして貰いたいです。閣下は陛下の信頼が厚いと聞きました。現総理は、外交・経済・社会福祉に多大な功績があることは広く知られたことですが、陛下の信任があることに勝るものはありません。ただこれだけでも閣下が総理になるべきだと考えているのですが、どうなのでしょうか。
 今週末には富士の演習場で自衛隊の展示演習が行われます。たしか25・26日だと思います。どこまでも軍隊に近い自衛隊ですが、どちらかと言うとアメリカの州兵に近いと思います。憲法が作り出した不思議な武力組織であり、これが故に不信を生み出す原因にもなりうる訳です。その憲法9条をそのまま残せば、ロシアは決して日本と領土交渉も平和条約締結の話は進めないでしょう(主権制限のある国との平和交渉などナンセンス)。主権の制限がある国が軍隊を持つことは無いので、自衛隊はどこの国の軍隊なのか疑問が生じるのは当然のことですが、どうするのでしょうか。
 現総理が進めている政策がこうは言いたくないのですが「思いつき」の年代わりスローガン、国民のモチベーション政策として有効ですがそれ以上はどうでしょう。取り残されつつあるわが国の現状を明らかにし、再び世界の牽引車に躍り出ることを望みます。乱文・乱筆お許しください。

投稿: 野村 嘉則 | 2018年8月24日 (金) 22時26分

はじめまして
石破先生の安全保障や地方創生のメディアでのご発言にいつも頷きながら拝聴しています。
安倍さんは皇族減少問題対して男系継承を訴えるだけで現実的な解決策を未だ提示できていません。総理は皇室を軽んじているのでしょうか。保守政治家を自認する安倍総理が、今まさに直面している皇室の危機に対して積極的に対処しようとしない姿勢にはいささか疑問です。将来天皇がいなくなってしまうかもしれないと思うと一国民(選挙権はないですが)として不安です。
自分も可能ならば125代続く伝統的な男系継承を守るべきだと思いますし、旧宮家や皇別摂家の皇籍復帰が理想です。(宇多天皇のように一度臣籍降下して即位した例もあります)しかし、どうしてもそれが叶わず他に方法がないなら女性宮家も一つの手段ではないでしょうか。天皇陛下がいらっしゃることがすべてです。
いずれにせよ、この課題に結論待ったなしです。石破先生、総理になって皇室を救ってください。総理に訴えてください。お願いします。

投稿: 石破ファン高校生 | 2018年8月25日 (土) 00時43分

石破さん、自民党総裁選立候補、御健勝祈っております
むかし、大平さんも何度も立候補されていましたね。大平さん、数の論理で勝つわけないのに立候補されてました。でも、その後運良く総理総裁になられました。私は、そのとき初めて大平さんって立派な方なんだということを知りました。任期中に急逝されましたが、大平さんは今もなお日本の立派な政治家であったと思っています
先日、石破さんがジビエを推奨されている記事を見ました。確かに農作物を荒らす憎っくき動物かもしれませんが、石破さんが吊るされているシカとイノシシと並んで写っている写真、あまりいい感じしませんでした。気持ちワルかったです。生きとし生けるもの、皆この世に生まれたのは意味があるからだと思うのですが。生命を頂いて私たち人間も生かされているということを改めて認識したいです
自民党総裁選、今世界もグルグルいろいろなことがあって、予断ならないと思います。当選しなくても立候補することは大切です。大平元総理のようなこともありますから。いんちきやってるとそのときは良いようでも後で手痛いしっぺ返しあるものです。頑張って頂けたらと思います

投稿: 秋の足音 | 2018年8月25日 (土) 03時19分

初めてコメントさせて頂きます中村と申します。

政治家を信頼出来ないため、議員は誰がやっても同じ。期待などしていませんでした。
しかし、今朝の読売テレビでのコメントには凄く心に響きました。全ての国民に聞かせたいとも思いました。目先や派閥ではなく、また綺麗事ではなく、更に全国民の未来を真剣に考えてらっしゃる気持ちが伝わって来ました。
是非、日本国民のために総理大臣になって欲しいと心から願います。

投稿: 中村 佳央 | 2018年8月25日 (土) 09時09分

石破様、おはようございます。先日、別海町から北方四島の叫びのモニュメントを見ました。国後島に近い野付半島からは20㎞ほどだったでしょうか。船で数十分で行ける距離にあるのだと思いました。一般の常識を超えたことがいろいろなところでささやかれています。それが行われるか行われないかは定かではないですが、今、その分岐点にある気がします。石破様、頑張ってください。

投稿: hitomugi | 2018年8月25日 (土) 10時13分

厳しい残暑に焼かれつつ、困難な挑戦の真っ最中にブログのご更新有り難うございます。休みといえば仲間内のゴルフと悪企みしかない、教養書に親しむとか見識を学ぶなど「智的時間」に無縁な誰か(?w)との違いの巨大さを実感します。ご健勝!とご奮闘を!念じます。
若く新しいコメント主が登場してコメント欄が爽やかです。石破さんにも ♪一服の癒し♪ になるだろうと慶ばしいことです。
   再三再四≪実務的で強力な石破チーム≫
⇒然し、愚者には、未だに水月会メンバー以外の≪実務的で強力な石破チーム≫の姿が観えないのが気懸りです(選対本部長は別枠)。政策に具体性がないという声が出るのはその所為だろう。
やる必要のあることを着手するに、「遅過ぎることは決してない」。
同時に、「急かず、焦らず、然し、速やかに!」かと。
①右腕or懐刀:この国では不可避が確定している少子高齢化に直接影響される ①社会問題の解決、②経済産業問題の解決(注)、③財政問題の緩和(現状では“解決”は見通せない)、④安保対応などなどを総攬できる「司令塔=”石破総理“の懐刀」。そのご仁は見識に溢れ老練な政治家だろう。
②そのチームメンバーは “夫々の分野で智的蓄積のある在野のブレーン”(此処では官僚は除いている)、その陣容は少なくとも十数人にする必要があろう。密接さの濃淡を厭わなければ数十人は要ると思う。この国は極東の島国とは言え「沈没寸前の巨漢」だから‥(中曽根翁の嘗ての設計図を書き換えたw)。
(注)、経済産業対策ではL型経済振興だけではなく、G型経済再興も謳わないと‥、経済の飛翔が片肺飛行になるだけではなく(従来から申し上げていること)、経団連辺りの大企業にソッポを向かれませんか?角栄師曰「敵は少ないことが肝腎だ」。

投稿: 黒山椒無躇 | 2018年8月25日 (土) 12時30分

総裁選まで残り僅かですが、石破先生体調は大丈夫でしょうか?
まだまだ暑い日が続きそうですが、どうぞご自愛くださいませ。

現時点での安倍支持者の造反に期待しております。

投稿: tomo | 2018年8月25日 (土) 15時49分

石破先生へ、今週の資料を送ります。

今週も、個人的な独善を伴う、少し偏った内容になっていると思われるかもしれませんが、ご容赦の程を!

今週のテーマは、日本の将来の在りうべき、「円高政策」の根拠、等に関する考察です。

まずは、私の24日金曜日のタイムライン記事を示します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
テレビ東京 ゆうがたサテライト 8月24日
関税第3弾も視野 米中摩擦で国内製造業に影

きのう、第2弾となる追加関税をお互いに発動したアメリカと中国。 トランプ大統領は第3弾となるおよそ22兆円相当の中国からの輸入品に対する追加関税も視野に入れています。 米中の貿易摩擦はアメリカ国内の製造業にも影響を与えようとしています。

22日~23日に行われた米中次官級会談は、結果何の進展もなく、ただ会ったということしか、意味が無かった模様です。

米国内で操業する、ドイツ籍のBMW工場での生産自動車の内、6割が対中輸出に出されている。今回の中国側からの報復関税で、対象が米国から輸出される自動車に広がった。この措置が取られる前から、中国内のBMW販売店では、米国産のBMWの売れ行きが、例年の半分以下になっている。現地の中国人販売員は、「BMWは米国の工場を閉めて、タイで生産する計画がある」としている。結果、米国内で、自動車部品の下請け工場を含めて、かなりな雇用問題が起こりそうである。

一方、今回の第2弾の米国の制裁関税に、中国産の半導体がある。日本籍の半導体メーカーで、中国内の工場から米国に輸出してきたものがかなりの規模があり、中国内部でのレイオフが、米国ほど簡単にできない事情があり(簡単に工場を閉めたり雇用者を解雇すると、現地法人の資産が中国共産党に差し止めになる危険さえ相当ある)、生産減の負担を日本法人が払わされるはめになるところが相当ある。

日本国内で生産されている自動車数の2割が対米輸出されているが、メキシコ国内に工場を作ってそこから対米輸出している日本籍自動車会社もあり、米国が自動車を関税の対象に入れ始めると、直接日本の自動車工場が受けるダメージは相当な規模になる。

米国中間選挙が終われば、米中間の貿易紛争が収まると捉えるのは、非常に危険な考え方だ。共和党が勝った場合、もともとトランプ大統領は保護貿易主義を標榜してきており、彼は公約を守る政治家である。2年後の大統領選挙に向けて、あるいは、その後も、継続される可能性がある。

民主党が中間選挙で勝った場合も、実は、共和党以上に民主党の方が、保護貿易主義的信条が強い側面があり、民主党の議会からトランプ大統領に対して、対中保護貿易政策に対して、「手緩い、もっと徹底してやれ」と圧力が加わるだけで、米中間の保護貿易政策が解消さえる見込みは、あと6年とかもっと長期間とさえ結われている。
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
日本の貿易収支は恒常的赤字になるのだろう。所得収支だよりの国家経済運営になっていくのだろう。その場合、為替は、円高の方が遥かに優利であり、良く分かっている人たちは、円高を享受する方向に思考を変えつつあるのだろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まず、なんで、この様に思っているかの論拠を示します。

財務省の国際収支統計の中から、18年度1月~6月の貿易収支と所得収支の総計を示すと以下の様になります。

貿易収支、黒字、黒字幅1兆8千億円
第1次所得収支、黒字、黒字幅10兆5千億円

経常収支=貿易収支+所得収支

と概略でしますことができます。

なお。

経常収支=国家財政+貯蓄増加

とも示すことができ、

経常収支が潤沢であれば、税が増え、政府負担額が縮小する等の理由で国家財政は潤沢であり、個人や企業等の貯蓄額は増えます。

ちなみに、増えた貯蓄の額の内、多くを銀行が国債購入とそれの塩漬けに充ててきたこともよく知られた事実関係です。

ここで万一、経常収支が悪化して、しかも、国家財政が負債だらけで厳しい状況ならば、当然貯蓄額が削られていく事態になります。

最近1度だけ2013年頃、その様な事態になりかけたことがありました。

しかし、窮地を救ったのは、貿易収支の好転ではなく、所得収支の伸張だったようです。

現在、示した通り、貿易収支の10倍も所得収支の恩恵に国家が浴している状況ですが、戦後から高度経済成長期の時代では、殆ど、貿易収支の黒字額だけでの成長だったと言って過言ではありません。

しかし、次第に米国の相対的国力減衰や幾度かの経済危機や国内では東日本大震災等の影響があったり、新興国の生産力が次第に大きくなり、また中国の経済力の台頭、等のため、貿易収支で利益を大きく上げる、モデルが変容してきました。

それと同時に、日本では高度経済成長で蓄えた資本や技術蓄積にものを言わせる所得収支の増加が次第に顕著になりだしました。

そして、その貿易収支の黒字幅を所得収支の黒字幅が追い抜いたのが、今から12年前の平成18年、2006年の頃です。

当時の政治状況は、長く継続した小泉純一郎政権の終焉に伴い、第一時安倍政権が成立した時期に一致します。

つまり、安倍首相は、最初に首相になるまで、散々企業からの献金を得て力を蓄え、その見返りに、企業、特に収益性の高い輸出企業の繁栄を、政治課題として最優先すべきという認識で、政権に立った背景は、それまでの貿易収支の黒字により国家経営が保証された時代背景を良く受けた立場だったようです。

特にこの2006年にライブドアの堀江氏の凋落と村上ファンドの村上氏の法的訴追という、金融会に対する、放逐が起こっています。

しかし、その後、リーマンショック有り、同時多発テロ有り、民主党のアンチ企業的な政権の運営有り、東日本大震災有りで、貿易収支は日本経済の経営資源どころか、赤字を記録する時代が長かった様です。

その後、2012年末の総選挙を経て、第2次安倍内閣が発足し、当然安倍内閣としては、甘利氏らの懸案した、円安誘導で企業業績のV字回復と貿易収支の大幅な黒字化を目指した政策がとられました。株価は上昇して、トヨタを中心に好業績を上げた輸出企業も多かったようですが、当時のV字回復の意味には、収益性とともに数量の圧倒的な回復が望まれていましたが、結局前者のみの価値しか出ず、依然、所得収支と比較しても、とても貿易収支が主で所得収支が従と言える様な状況は、来ませんでした。

その後も状況が依然変化しないどころか、現状、トランプ大統領の登場で、日本の貿易黒字の多くを稼いできた、対米貿易黒字が、今後、縮小していかざるを得ない状況になりつつあります。

つまり、今後の時代背景として、円安誘導による貿易収支の拡大などというのは、もはや幻想以外の何物でもなく、日本の国家経営の為には、所得収支の黒字を維持拡大する方向での考察が何より大切であると、私は思います。

所得収支にとって、為替の影響とはどのような特徴があるでしょうか?

実は、短期の収益性で言うのならば、円安の方が、利益額は大きくなります。

しかし、万一、一方向に円安が継続する状況になると、配当収益を得たまでは良いが、それを本国の日本に還流させず、そのまま、より多くを現地の為替が強い例えば、米国にどんどん再投資する方が、より長期的に収益が上がる構造がでてきて、日本国内からは、資本流出の一方向になってしまい、しかも、国内では、為替円安の急進から、インフレがどんどん進行して、輸入に頼る、エネルギー、食料等のコスト高から、国内の内需経済をゆがめるほど、経済運営のコスト高懸念が出てくることは、間違いないと思えます。
その上、還流資本の不足から、内需不足、消費不足となり、潜在成長率を押し上げる要素が欠如しそうです。

つまり、国家運営方針としては、少なくとも均衡、良ければ、緩慢な円高方向への推移が
、より推奨される事態は明らかであると思えます。
安倍首相は、敵を作りたくない動機から、ハッキリ本心は明らかにしないようですが、少なくとも、貰ってきた政治献金に対する恩義から、最後まで、企業側に立った運営に固執して、円高容認などという現実には、残念ながら背を向け続ける様に感じています。

それ故、まだ、その様な色のついていない、他の人に、権力を行使してもらいたいのです。


投稿: 山口達夫 | 2018年8月25日 (土) 21時27分

テレビで安倍総理と徹底討論をして頂きたいです。

時代が時代なので仕方がないのですが、最近の若い方はお金にとてもシビアですね。
結婚=デメリットと感じている男性は意外と多いです。
このままだと未婚率は上がる一方ですし、ますます少子化は進むでしょうね。
打開策はあるのでしょうか?

まだまだ暑い日が続きますが、どうかご自愛ください。

投稿: 一ファン一意見 | 2018年8月25日 (土) 22時32分

【安倍氏と闇の勢力との関係】

 具体的な情報が流れているようだ。選挙活動に絡む事件までネットで拡散している。主要メデアが安倍氏の擁護に回っているという人もいるから驚きである。
『リテラ』という芸能ニュースなどを扱うサイトに、短期集中の企画なのかどうか知らないが先月から昔の話を発掘して掲載しています。安倍氏の選挙事務所で何があったのだ? という内容ですね。

 安倍氏の選挙活動で過去にヤクザから火炎瓶を投げられ事務所を放火されたという事件があったらしい。地方の新聞記事になったと云う事があるそうだが、その時の顛末が詳しく語られている。
『安倍首相の地元・下関の自宅が18年前、工藤会系暴力団組長らに放火された事件に関するものだ。

 実はこの放火事件には、安倍首相の事務所がこの暴力団組長らと通じ、一緒に逮捕された前科8犯のブローカーに対立候補の選挙妨害を依頼。ところが、安倍サイドが見返りの約束を破ったため怒ったブローカーが暴力団を使って、犯行に及んだという裏があった。
・・・・・今回、その決定的な物証が出てきたのだ。決定的な物証とは、当時、安倍事務所とこのブローカーが交わしていた3通の文書。そこには、安倍事務所が選挙妨害工作を依頼していた事実はもちろん、安倍首相自身がこのブローカーと会い、選挙妨害工作の見返りについて密談していたことを示す記述もあった。

 つまり、選挙妨害という犯罪をめぐる裏交渉に安倍首相自身が直接、関与していたというわけだ。しかも、相手は暴力団と深いつながりのある人物である。

 この文書の存在をスクープしたのは、ジャーナリスト・山岡俊介氏。安倍事務所による選挙妨害事件は、前述したように、休刊した月刊誌「噂の真相」が最初に報じたのだが、そのとき、現地で取材を担当したのが山岡氏だった。山岡氏は「噂の真相」休刊後も、この問題を追い続け、最近になって、出所してきたこのブローカーに直接取材。自らが主宰するウェブメディア
「アクセスジャーナル」で報じたのだ。』

 これはネット掲示板では既に問題になっているようですね。『物証』の意味がよく解りませんが、やくざとのつながりを示す書面という意味なら、それがどういう性格の文書なのか興味があります。まあ、胡散臭い話なのかもわかりません。事実なのかどうかを疑う処にあるのかどうかです。仮に事実であれば国の最高指導者に相応しい人物ではなくなります。3選など論外です。

 自民党も大やけどを負う事になりますね。火炎瓶で放火をするようなヤクザを使って選挙妨害工作をしていた人物の指示に従う自民党になってしまいます。
 他にも出てくるのではないだろうか?

 今回のこれは工藤会の話である。山口組の金庫番の話や住吉会系の人々とのつながりなどはどこから出てくるのか予想もつかない。噂で済まない処が安倍氏にはあるようだ。

 岸信介と同じ考えが彼にもあるのだろう。危険人物である。

投稿: 旗 | 2018年8月25日 (土) 22時39分

【安倍事務所放火事件は山本太郎議員が国会で、カジノ法案に絡めて質問をしていたらしい・・・・】

  山本議員がどういう質問を国会でいるやっていたのかも知らなかったのですが、ネットでは注目されていたようだ。検索すればヒットします。私は山本議員に関心がなかったので知らなかったが、その趣旨は、カジノ法案における暴力団排除の要件についての質問なのだそうですが、これは、自民党総裁選挙にも当然あてはまる内容ではないかと思いますね。暴力団との関係が噂されるような人物が、公党の代表選挙に立候補する資格があるのだろうか?
 民主党政権時代の某大臣は昔ヤクザの人が関係する結婚披露宴か何かに出席をしていたという事実がばれたために大臣を辞任したという出来事を思い出しますね。証拠の写真まであったので言い逃れができなかったらしい。このままでは、自民党総裁の職は大臣就任より扱いが軽いのか? と云う事になってしまいますね

 あの放火事件を備に精査すれば、対立候補に向けた選挙妨害をヤクザに依頼した安倍氏は、非常に危険な人物であることがよく解ります。ただ単にヤクザと交際している以上のつながりではなく、金でヤクザを使い、ヤクザと交わした約束も勝手に反故にして恨みを買い、自宅や事務所に放火されているわけである。ヤクザからも信頼されない人が自民党総裁のイスに座っていると云う事になります。

 他にもあるような気がしますね。ヤクザが逮捕されたのは放火の罪であって選挙妨害の事件ではないことに注意をしたほうがいい。
 余罪がこれから出てくるのではないだろうか?  安倍氏の闇は根が深い。

投稿: 旗 | 2018年8月25日 (土) 23時49分

石破様

そもそも「正直、公正」が安倍首相の個人批判になる、という批判自体がおかしいですよね。
言ってる自民党の人は矛盾しています。

日本は民主主義国ですので、国会議員は国民の選挙権によって信託され
国民の代理で国を運営する活動に直接関わらせてもらい、国民の税金で活動させてもらっている。
議員は国民にいわば雇用されているのです。
本来「正直、公正」であるのは基本的義務であり、
もし国民(雇用主)から虚偽や公金私物化を疑われるようなことがおきたら、
自ら「正直、公正」であることを証明しなくてはならない。
証明できないなら、会社なら一発で首です。

ましてや一国の首相です。
国民の7割以上が1年以上たっても「モリカケで説明に納得していない(説明が不十分・明白になっていない)と答える状況にしているのは安倍氏にすべての責任があります。

そんな状況を憂いて「正直、公正に政治をやります」と言って総裁選に立った候補に、
「安倍さんへの個人攻撃だ」という人は政治家として完全におかしい。
安倍氏が国会の場で、どれだけ個人攻撃しているかも国民は知っています。
それは何も批判せず、今回石破さんに「個人攻撃」と言っている人たちは、石破陣営だとしても安倍さんへの忖度以外のなにものでもありません。

選挙の時、現職の対立候補が、国民の不信・批判を受けていたら、「私はそこはちゃんとやります。」と公約で言うのは個人攻撃ですか?
安倍さんが「対立候補として立つのは、現職にやめろと言っているのと同じでいかがなものか」と言ったこととまるで根が同じです。
1席しかない総裁選挙に現職以外の人が立つのは個人攻撃なんですか?
つまり自民党TOPによる選挙制度自体の否定です。

貴方でなく、私がやります、ということですから相手にやめろと言ってるのと同じで当然ですよね。
自民党の議員さんは、現職野党議員のいる選挙区には立たないようにしてましたっけ?
選挙の時の 現職批判は個人攻撃ですか?

そんなバカげた矛盾のパラドックスに
石破さんは取り込まれないでほしい。
そんなことで政治家として当然の
「正直、公正」すらスローガンにできない国にしないでください。
丹念にその矛盾を論破してください。
石破さんの能力ならできるはずです。

投稿: 一国民 | 2018年8月26日 (日) 05時21分

     ♪虎変豹変♪
朝日:石破氏、キャッチフレーズ「正直、公正」を封印へ
https://www.asahi.com/articles/ASL8T7G7XL8TUTFK00L.html
⇒柔軟な対応で好いんじゃないですか。前言を撤回じゃなく、単に選挙に勝つための作戦なんだから封印なんだし。戦略的に、時機が来れば復活させればよい。
但し、ここでの考え方と説明ぶりが重要だと思います。「嘘吐きと不公正の元凶である安倍Monkey一味」の反発は当然に無視したこと。そして身内候補から出た「安倍晋三への個人攻撃との反発」に十分な熟慮をした♪虎変豹変♪の結果であることを強調する必要がある。
即ち、「正直と公正を主張することは個人攻撃には当たらない。キャッチフレーズとして問題ない」こと、「反発の声の全般に対応したんじゃない。選挙戦術である」と繰り返し強調しないと、今後、与し易しと舐められるから要注意。
然し、繰り返し強調しても、行儀の悪い安倍Monkey一味からは舐めて懸ってくるから、その事態への対処も肝要だと思う。石破陣営の認識を強調するだけではなく、そんな相手の卑やしい(卑怯卑劣卑屈な)策略を打破することも、キャッチフレーズ「正直、公正」を実践することに他ならないから・・。

投稿: 黒山椒無躇 | 2018年8月26日 (日) 07時40分

おはようございます

十勝帯広で、孤軍奮闘、美容室を営んでる
鈴木進です

今、ネットニュースで、今回の総裁選の
石破さんの選挙公約、キャッチフレーズ

正直!公正!
を変える⁉️ようなインタビューが載ってました❗

党内からの圧力、様々な意見が有るでしょうが、絶対、変えないで、しっかり、
総裁選のテーマで、安倍総理と、戦って下さい🙏

今、変えてら、強い石破さんの、政治への
意識が、ブレたと多くの支持者が、
離れると思います⤵️

是非、総裁選には、強い石破さんの
ブレ無い、正直!公正!を貫いて
下さい‼️

十勝からご健闘お祈り致します🖕

投稿: 鈴木進 | 2018年8月26日 (日) 07時47分

参議院をとりまとめる吉田さんあたりが安倍さん個人を批判することにあれこれイチャモンをつけてるようですが、青木さんの指示で石破推しが決まり、竹下亘さんも石破推しでと言ってるのに何を腰の定まらない事を言っているのかなと。典型的な二股膏薬で、そんな事を言うなら青木さんの言い分を蹴ってハナから安倍さん一本に走れば良かった。こういうのこそ「後ろから弾を撃つ」と言うのではありませんか?

また、そう言われると途端に「正直、公正」は引っ込めても良いとか言ってしまうユルフン石破さんも大概どうかと。そもそも一騎打ちになっている状況で、敵(安倍さん)を真っ向から批判しないでどうするのか。そうやってあれこれ忖度塩梅してるから求心力が保てない。ケンカがわかってない。「吉田さんが支持できないと言うなら勝手にすればいい!」と痛烈に突き放すくらいで、始めて日和見連中も「おっ!?」と思う。風はそうやって吹かすものです。岸田さんの腰砕けを見てればわかるでしょうが。

この戦、安倍さんは横綱相撲で完勝しなければならないが、石破さんは敵陣に切り込んで大暴れし、自民党議員や党員以外に強くアピールすればいい。そのためには家康の首を狙って本陣に肉薄した真田幸村の気迫が必要です。退路を確保しようとうろたえたり、あちこちの顔色をうかがって様子見決め込む局面ではありません。それでこそ、三選後の核となる可能性が僅かに残せる。

水月会のお仲間についてあれこれ悩んだりしてる場合じゃないでしょう。安倍の首を狙って狂気のように突進し、死中に活を求めるべきです。

投稿: 八幡氏子 | 2018年8月26日 (日) 09時53分

安倍総理との政策の討論が見たいです。
私はビジネスライクなので
政策しか興味がないです。

投稿: gogogo | 2018年8月26日 (日) 17時34分

石破茂さん初めて政治の事でコメント投稿させて頂きます。今回の総裁選は、私は偶然では無く、必然だと思っています。そして私はこの時をずっと待っていました。私は今まで選挙にも行った事がない世間知らずですが、ニュースなどで石破さんを見る度に出馬して頂ければ未来が代わるのではないかと思っていました。平成が幕を閉じようとして、新時代を迎えようとしている時に石破さんが出馬表明をしたニュースを見た時に私は決意しました。今、自分が動かなければ一生後悔すると思うからです。この又とないチャンスを私は掴み取りたいと思いました。私の個人的な意見ですが石破さんに届いて頂ければ幸いです。私は現総理大臣の政治その物が嫌いです。理由は、国が国民を苦しめ、国が国民の紐になっている今の政治に未来はないと思います。国が国民を引っ張って行くのでは無く、国民が国を引きずっている今の現状を石破さんのキャリアとスキルの高さ、そして何より私は石破さんの国民に耳を傾けようとしている人間性に私は賭けてみたいです。そして国民であり、一人の人間として私のこの思いが届いて頂ければ幸いです。最後に今までの無礼の数々をお詫び申し上げると共に、石破さんの今後のご活躍に胸を踊らせて囁かながら応援させて下さい。またコメント投稿させて頂きたいと思います。

投稿: 福島の現代っ子相米 | 2018年8月26日 (日) 18時53分

国民の1票はどうしたら届くのでしょう
どれだけ支持されても最終的に活きないこの総裁選のやりかたかに疑問を持ち無駄と捉え選挙そのものに行きません

国民の意見が活かされるなら沢山の人と分かち合い投票したいのに前回の総裁選を思うと意欲が湧きません

でも石破さんが統率する日本がどう変わるのか見てみたい気持ちが有ります

どうか真正面から真っ向勝負で頑張って下さい

海外 アメリカに名を馳せる日本の在り方を切に望みます

投稿: 山本 | 2018年8月26日 (日) 20時22分

地方に住む人間として、都会にはない豊かさが地方にはあることを多くの人に知ってもらいたいです。
これからも頑張ってください。

投稿: くま | 2018年8月26日 (日) 20時45分

石破さんのファンです。政治家の中で唯一心惹かれる方です。テレビに石破さんが出ていると話に聞き入ってしまいます。難しい事は分かりませんが、理路整然とした話し方に安心感を覚え心惹かれます。前々から、いつか石破さんが総理大臣になってくれたら嬉しいなぁと漠然と思っていました。心から応援しています。こうしてコメントを書いて、応援の気持ちを伝えたいと思った政治家は石破さんが初めてです。

投稿: 弥生 | 2018年8月26日 (日) 22時36分

石破様、
いつもブログを拝見させていただいております。信じられないのはメディアの歪曲報道、安倍氏への肩入れは公正さに欠けています。それこそ’正直、公正’を、スローガンに掲げた石破さん、正しくその通りだと思います。お友達内閣から離れた’正直、公正’国を守る、前向きな政治を期待しております。

投稿: 原田 | 2018年8月26日 (日) 22時55分

追悼。

あぁ、ジョン マケイン米上院議員 (共和党)が、8月25日に 81歳で亡くなった。

米議会で、常に中国に対する厳しい姿勢を貫いた感があり、彼が以前の大統領選に敗れたことを今更ながら悔しく思います。

そんな、自国防衛に命を捧げたマケイン氏が逝去されたところですが、、、

彼に比較して、石破さんは如何でしょう?
石破さん側の一貫性の無さ【「正直、公正」を言わない】が大きな話題になっているようです。

【何を今更】だと他の方々(自民党系)も思っているようです。


ところが!
さすが反日マスコミ等は取り扱いが違いますねぇ!
この「正直、公正」を「安倍さんへの個人批判で取り下げた!安倍さんによるパワハラだ!」と騒ぎ立てて大盛り上がり。

あららら、またしても石破さんは「反日勢力の広告塔として大活躍!」ですよ。

何度、やらかのです?

これでも、まだ反日マスコミ等を使い続けるつもりですか?


政策案としても、訪日外国人を8000万人にするとか?
はぁ、日本の人口に近くなりますが、入管関連の皆さんの事が心配ですし、治安は大丈夫でしょうか?


反日勢力を利用したため、
おかげさまで?
いいえ、石破さん(や応援者)のせいで、憲法9-2削除や改正は、今後本気で取り上げられることはないでしょうし、自衛隊明記もなくなれば、反日マスコミ等を操る中朝韓露の思惑どおりのようですね。

せっかく、憲法改正(9-2)の必要性を日本国内に広めようとされたのでしょうけれども、反日勢力を操れない限り、主導権を乗っ取られのは当然です。

絡み付く反日勢力から、如何にして悪影響少なく撤退するか、さぁ実践外交の一場面と考えて上手く切り抜けられますように、総裁選どころじゃありませんよ!
頑張って下さい!

投稿: 一国民 石原 | 2018年8月26日 (日) 23時41分

【ジョン・シドニー・マケイン3世氏が逝去されたそうだ】

 元海軍大佐で共和党の上院議員である政治家がお亡くなりになったそうだ。ロイターに記事があった。
『[ワシントン 25日 ロイター] - 米共和党の重鎮で、脳腫瘍を患っていたジョン・マケイン上院議員(アリゾナ州選出)が25日、81歳で死去した。マケイン氏の事務所が25日発表した。・・・・・マケイン氏は昨年7月に脳腫瘍の一つである膠芽腫(こうがしゅ)と診断された後、自宅で療養を続け、今年に入ってからはワシントンDCには足を運んでいなかった。今年4月半ばには腸内感染症の手術を受けていた。

 マケイン氏はベトナム戦争に従軍し、捕虜となった経験を持つ。退役後に政界入りし、2008年の米大統領選に出馬、オバマ前大統領に敗れた。トランプ大統領を厳しく批判し、両氏の間に確執があったことでも知られる。

マケイン氏の死去により、上院(定数100)での共和党の議席は50議席に減り、民主党との差はわずか1議席となった。』

 彼の一族は海軍軍人として著名である。彼も海軍の軍人であったが、軍人としての功績はどう評価されているのかよく解りません。ベトナム戦争に従軍して5年に渡る捕虜生活がある事で、拷問に耐えたという評価もあって英雄視されているのだそうだ。帰国後何年かして海軍を退役しておられる。そして政治家の道を歩まれた。上院議員を務めておられた。大統領選挙にも出馬されたことがあった。しかし、大統領にはなれなかった。
 共和党の大統領としてトランプ氏が就任された時から仲が悪いという噂があった。トランプ氏は捕虜になった軍人は英雄でも何でもないと言ったことが原因なのだそうだ。これはイラク戦争か何かの時に従軍した元兵士の話題が出た時に飛び出した発言であり、マケイン氏を想定したような話ではなかったらしい。しかし、そう云う話は直ぐに広まるので、マケイン氏が激怒したという話になっている。
 政治家としての活動はどういうものなのかは米国の議員なので伝わることが少ない。今年の春の叙勲に我が国政府から旭日大綬章を贈られていますね。勲記概要には『日本・アメリカ合衆国間の関係強化及び友好親善に寄与』とあります。彼は連邦上院議会での軍事委員長の役職にあるので、日米軍事同盟上の何かに深く寄与することがあったのだろうと思いますね。いきなりの旭日大綬章である。功績が大きいという評価があったのだろうか?
 まあ、政治的な目的があるのかどうか知らないが米国の政治家や軍人に旭日大綬章を贈るのは近年特に顕著になっている。マケイン氏以外にも今年はマデレーン・コルベル・オルブライト元国務長官とか、ロバート・フィリップス・コーカー・ジュニア上院外交委員長、ウィリアム・ジョセフ・バーンズ元国務副長官等が目立ちますね。昨年はコンドリーザ・ライス元国務長官やロバート・マイケル・ゲーツ元国防長官にも贈っている。米国政府の高官や政治家に贈るのはどうも政治的な意図があると思ってしまいますね。
 それ自体はいけない事ではないと思います。数が多くなって来ればその意図が見透かされそうで不安になりますね。まあ、こういう事も役に立っているような気がします。
 それはともかく、生前に間に合ってよかったと思いますね。生きているうちに手にする名誉は周囲の人々も明るく照らします。
 いいことだと思いますね。

 トランプ大統領の天敵がこれで一つ消えた様に見えますね。 

 謹んで御冥福を祈念いたします。

投稿: 旗 | 2018年8月27日 (月) 01時12分

石破様

先ずはお詫びを致します。
今の今まで、単に「印象、イメージ」だけで、貴方の事を嫌いでした。全く根拠もなく、所謂メディアから流れてくるマイナスイメージ石破さんが私の中での全てでした。
知ろうともせず、今日まで過ごして参りました。

今回、総裁選に出馬されるとの事で、何となく目にした週刊朝日のインタビュー記事を読ませて頂き、その正直な人間味のある受け応えにハッとし、今まで知ろうともせずに批判していた自分を恥じました。
そして何時間も「石破茂」を検索し、数々の記事を読み漁り、すっかり魅了されてしまいました。

お仕事の関係で、石破様と、何度かご一緒された事があるという方と数ヶ月前にお話させて頂いた時、その方が「今の日本を全身全霊で良い国にしたいと思ってくれているのは石破さん、総理になるべくしてなる人だ、あの人以外にいない」と仰っていたのが印象的でした。

応援させて下さい。

投稿: 大橋 | 2018年8月27日 (月) 06時04分

前回の自民党総裁選から人事などの忖度が欲しさに大半の国会議員は自民党総裁を決める選挙なので安倍総裁に支持してます、これは以上です。
そして石破さんが一部の自民党の国会議員が多少の悪者扱いしています、これはおかしいですアベノミクスしてもモリカケ問題やPKOの日報問題などは地方を行くとおかしいと言う声を代弁してると思います。
それを派閥は要らないと言っているのに派閥を作ってだとか、それなら派閥について反論した国会議員は派閥に入っていないのか派閥の長ではないか、又、しています総裁選に出馬すると思っていた派閥の長も安倍総裁支持して昨日でしたか次回の自民党総裁選に出馬すると言ったらしいけど今、出馬するのが当然でガッカリしました応援していたけど石破議員の方が支持します。
まだ総裁選に遊離か不利かとマスコミが騒いでいますが数字はまだ分からないです私は石破議員に総裁なってほしいです。

投稿: 魚躬康史 | 2018年8月27日 (月) 11時23分

地方活創生
パワーポイントできないんで(笑)
ココに書きます

私のアイデアは
簡単に言うと都市部の年金受給者を地方へ移住させる事

都市部で定年した夫婦対象に地方都市に
良質なマンションタイプの集合住宅を建てる
低い年金でも良質な生活ができる
使っていない公営住宅などを改装しても良い
小さな畑付きとか

例えば鳥取県なら鳥取市でも米子市でも空港があるので東京からのアクセスも良いし
高速道路も繋がって
車もシェアーできる
物価も安い
食べ物は美味しい
ネットで買い物もできる
スタバもセブンもある
環境は既に整っています

昔、阪急が電車を走らせ団地を作り百貨店スーパーを作って街を作った方法です

人が増えれば仕事も若者も自然と集まってくる
観光と違い安定税収も増える

どうでしょうか?

最後になりましたが
選挙戦頑張ってください!
応援しています

投稿: そらまめ | 2018年8月27日 (月) 14時02分

安倍は未だに薩長などといっている
あきれ果ててしまう。

吉田松陰や弟子たちが倒そうとした
世襲の江戸幕府の様に明治維新の功労者の
長州や長州出身の自分を
権威付けようとしている。

それは吉田松陰がもっとも嫌うような
愚かな考え方だ。
このような古い考え方から脱却しなければ
日本に未来はない。

県などという括りでものを考える首相など
現代政治にとって害悪であると言える。

投稿: ボボボーボ・ボーボボ | 2018年8月27日 (月) 18時41分

石破茂様 是非とも夫婦で次の自民党に希望が持てると久々に意見が合いました。地方はなかなか魅力的ですが 地元は人が少ないことが長所と感じます。都会から移住し30年住んで満足してます。
安倍さんにまかせたら 日本の良さが伝わりません。グローバルより日本を見つめ直しましょう。きっと大丈夫です。応援してます。

投稿: 鳥取 大好き人より | 2018年8月27日 (月) 19時32分

石破さん、はじめまして。是非、南三陸町や浪江町などでも講演してください。最近の政治の世界は。綺麗な言葉だけを並べて何もしなかったり。あえて、一時的に海外に敵を作ってみたり。なんか騙され続けている気がします。このまま、安倍さんが3選しても自民党の支持は下降線を辿るでしょう。とにかく、多くの声を聴いてください。お願いします。進次郎さんの支持が得られるといいですね。

投稿: べる | 2018年8月27日 (月) 20時38分

石破先生

今晩は!!。
連日、残暑の厳しい折柄総裁選出馬表明をされまして、多忙極まる日々をお過ごしの事と拝察致して居ります。
小生は先生と同郷、鳥取県出身の者であります。
過日、8月25日(土)の大阪ロイヤルホテルに於いて開催されました「関西鳥取県フャンの集い」に参加してまいりました。先生と又お会いできるものと期待致して居りましたが、当日朝のテレビの生放送番組に出演されていて、今年は無理かも知れないと思っていましたが、案の定でありました。
その代り、高校の後輩でもあります舞立参議院議員とも親しく歓談させて頂き、石破先生の補佐をより一層強力にするべくお願いをさせて頂きました。その他赤沢衆議院議員、平井鳥取県知事とも一緒に写真に納まり、親しく歓談させて頂きました。何れの場合も石破先生の補佐を出来るだけ行われますようにと、僭越ながらお願いさせて頂きました。

さて、先日の石破先生の出馬記者会見、その後の記者クラブでのものなど小生も具に拝見させて頂きましたが、その背景には「正直、公正、石破茂」とあり、その発言内容とも併せて、竹下派の自民党参議院幹事長吉田博美議員が「個人攻撃は野党のようでもあり、意にそぐわない。自重して頂きたい」と述べたと巷間至る所で聞いて居ります。その声に他の自民党議員も同調するかの如き発言が飛び交っているとのニュースも出回り、石破先生も見直しを検討するとの趣旨もニュースよって聞いて居ります。恐らく竹下派の選挙協力を慮っての事と思われます。
しかし、「正直、公正、公平、謙虚」とは、国民より負託を受けて当選した国会議員に取って、『基本中の基本の事柄』であり、誰の為の国会議員なのか?何の為に出馬の決意をされたのか?を考慮する時、負託を受けた国民の為、我が国の将来にわたる存続を考慮された事を想えば、「その標語」が安倍総理にとって「あて擦り」と思う他の自民党議員は、それこそ身の保身ばかりを考えての「忖度そのもの」ではないでしょうか?

8月26日の「一国民氏」、「八幡氏子氏」も述べられていますように、先生の高邁なるお考えの下であれば、自信をもって邁進して頂きたく切にお願い申し上げます。総裁選は現職有利と従来より言われる状況の中、対抗する出馬相手にはかなり厳しい中でこのような世の風潮は嘆くばかりです。しかし、同じ自民党内あってトーンダウンしてしまう事は、安倍総理とは対抗軸としての石破先生への国民の期待を裏切りかねない懸念があります。

それにしても、他の安倍総理応援側の自民党国会議員は、鰈か平目のように上目遣いばかりであり、誰の為の何の為の国会議員なのか?と今更ながら資質の低さに驚くばかりであります。安倍総理の一強独裁とも思える政権運営は元より、それを支えている他の議員、他の組織は自己の罪の深さに気付かないのであろうか?と驚くばかりであり、強く義憤を覚えます。

次に、最近の政府の動きについてですが、政府による自治体行政の「圏域」見直し案を2年以内に策定するように指示を出したとの新聞記事を目にしました。地方の人口減少を見据えて、病院、学校、役所など公的機関の効率化を目指して行政の在り方を再度検討すると言うもののようです。これなどは、先般の参議院議員定数の合区と同様、地方活性化にとっては益々意欲低下を招く暴挙であります。どうか良く実態をご調査頂きますようお願い申し上げます。

まだまだ連日、35~36℃以上の残暑が続くと思われる折柄、くれぐれも健康にはご注意され、「強い信念をもって」戦い抜いて下さいませ!!。

投稿: 桑本栄太郎 | 2018年8月27日 (月) 21時00分

石破様

正直・公正,貫き通してください!
結果に見通しがあろうがなかろうが,国会議員として国民のために政策を堂々と議論するあなたを応援せずにはいられません(といっても自民党員でも自民党支持者でもありませんが。すみません。)。
国会で多数議席を占めているといっても,前回の国政選挙で自民党に投票した国民は,総有権者の5分の1です。その5分の1のうちの数パーセントの人のためにやるの政治ではありません。残り5分の4の国民の事も考えてやっていくのが政治であり民主主義であり,その民主主義に則って政策を実行してくださるのが石破さんであると信じています。
弱者のために,声をあげることができない方々のためにも頑張ってください。よろしくお願いします。

投稿: 十勝の農産物を守り隊 | 2018年8月27日 (月) 22時42分

初めまして、石破様。
総裁選は、安倍さんに負けないで欲しいです。
当方は、正直に申しまして、野党支持の者でございます。
安倍自民が、嫌いだからです。安倍自民には、何も
期待しません。
が、自民党の石破様は別格でございます。
石破様だけは、応援しております。
正直、公正、石破アリというところをみせつけて欲しいです。
安倍自民は、もう結構です。これ以上、日本を腐らさないで
欲しいです。そのためにも、石破様には、頑張って頂き、
日本を元気にして頂きたいと、心の底より願っております。
石破様、まだまだ暑い日が続いておりますが、
お体に気を付けて、頑張ってください。
大阪より応援しております。

投稿: AKG | 2018年8月27日 (月) 22時46分

地方回りお疲れ様です。

消費税10%を先送りすべきでない、とのご意見ですが私は反対です。
理由として、アベノミクスが目標の道半ば、財政健全化の緊急度が低い、の2点が主なところです。

安定財源が必要とおっしゃるならば、不安定財源の所得税は減税されてはいかかでしょうか?
消費税を初めて導入した時は、直間比率の是正ということでしたが、今回は違うのでしょうか?

軽減税率もおかしな話です。なぜ物品税を廃止して消費税を導入したのか、さっぱり分かりません。

財政が大変という意見もさっぱり分かりません。CDSや10年物国債利回りなど、市場の評価と整合性が取れないからです。
また、統合政府で考えた場合に資産900兆円、負債1400兆円とります。
このうち日銀保有国債が400兆円以上であり、純債務は100兆円未満です。
現時点で、財政健全度よりも実体経済を良くすることが優先でしょう。

消費税にはメリットもあります。徴税コストが安いことや税制のシンプルさなどです。
このメリットを活かすため、国税の取り分を無くし、全額地方税とすることが良いと考えます。

石破さんが取り組まれている地方創生にも役立つことと考えますが、いかがでしょうか。

投稿: あきま | 2018年8月27日 (月) 23時43分

NHKニュース
石破氏が政権構想発表 地方や中小企業支援で経済成長目指す
2018年8月27日 18時29分自民 総裁選

来月7日に告示される自民党総裁選挙への立候補を表明している石破元幹事長は、みずからの政権構想を発表し、経済政策の司令塔となる「日本創生会議」を新たに設け、地方や中小企業の支援体制を確立し経済成長を目指す考えを示しました。

石破元幹事長は27日、記者会見を開き、「日本創生戦略」と名付けたみずからの政権構想=石破ビジョンを発表しました。

この中で石破氏は、安倍政権の経済政策=アベノミクスについて、「異次元の金融緩和が効果を上げたが、カンフル剤がいつまでも続くわけではない」と指摘しました。

そのうえで、「大都市や大企業から波及させるのではなく、地方や中小企業が果実を生み出すことが大事だ」と述べ、経済政策の司令塔となる「日本創生会議」を新たに設け、地方や中小企業の支援体制を確立し、経済成長を目指す考えを示しました。

また、社会保障制度改革については、2050年を見据えて医療・年金・介護・子育ての政策を一元的に検討する国民会議を創設する方針を打ち出しました。

さらに、外交・安全保障政策では、「アメリカのトランプ大統領との個人的な信頼関係は重要で、安倍総理大臣の功績は大きいが、友情と国益は別だ」と指摘し、貿易の問題などで国益にならないものにはアメリカの要求であっても応じないとしたほか、北朝鮮による拉致問題などを解決するため、日朝双方に連絡事務所を設置し協議を進める考えを示しました。

一方、森友学園や加計学園をめぐる問題を念頭に、政治と行政の信頼を回復させるため公文書の改ざん防止や総理大臣官邸のスタッフらの面会記録の保管を徹底する方針を示しました。

また、憲法改正について石破氏は、「スケジュールありきとは思っていない。国民の深い理解が必要だ」と指摘しました。

石破派と竹下派参議院議員が選対発足へ

自民党総裁選挙に向けて、石破派に所属する議員と、石破元幹事長を支持する方針の竹下派の参議院議員が27日、東京都内で初めて会合を開き、今週中に選挙対策本部を発足させ、支持拡大を目指して活動を本格化させることを確認しました。
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////
(以後私の見方)
米国の経済理論には、「国が経済の主導、大需要後押しをして、経済を発展させるべき」
という民主党流の考え方と、「経済に対する国の関与を極力さけ、減税、規制緩和で、自由経済の発展を国は企図する」といった共和党風の考え方がある。

 安倍首相のアベノミクスは、外需、輸出産業の動態に、積極的な対外インフラ外交や円安政策で答えようとした民主党流の考え方であったと思うが、中小企業は、輸出産業の下請けの様なところを除いてどんどん衰退した。実際、企業の数が減っているし、倒産は少なくなっているが、自主廃業が圧倒的に増えた。輸出産業の方は、外国の新興国経済の生産力の増加や保護主義的な経済運営が、米国に限らず、増えたため、貿易収支で国の財政や貯蓄率を維持する高度経済成長期の様な、V字回復論は、脆くも崩れ、経常収支の黒字幅に占める、貿易収支と所得収支(海外への投資の配当)の比率は18年度上半期で10倍以上の差がつき、最早、貿易により国家経済を持たせる考え方は、安倍首相への政治献金の理念にはあるが、現実には絵空事になっている。

 具体的に過去の誤りの修正なしに、このままの、安倍政権の継続には、個人的には危機意識さえある。

 石破氏の中小企業に対する施策重視は、比較的に格差の抑制や内需主導の成長政策に合致する。なぜなら、日本における就業者数の7割程度が中小企業従事者であるからだ。
 また、石破氏の「地方」と言う言い方には、味気がないが、本当に石破氏が目指しているのは、地方の国土を使った、農業、漁業、林業の制度的な或いは技術的な再生であろうから、本当は、「地方」で切り捨てるのではなく、それらの産業の再生や或いは地方の伝統的な商工業種の再活性化といった中身を正面から説明すればいいのに、非常に、考え方の出し方に躊躇の様なものをかんじてしまい、何故なのか?よくわからない。石破氏の首都経済や輸出産業に対するスタンスは、むしろ、共和党風な考え方と思える。

投稿: 山口達夫 | 2018年8月28日 (火) 02時25分

テレビでニュースとか見ています。

いつも感じている事ですが、他の皆さんはどちらかと言うと早口に聞こえるので内容が分かりにくいです。

石破さんはいつもゆっくりお話しされるので聴きやすいです。

投稿: まき | 2018年8月28日 (火) 08時26分

日本を建て直して下さい。
東方より応援しております。

投稿: 東風 | 2018年8月28日 (火) 08時49分

共同通信:野田総務相が総裁選不出馬へ https://goo.gl/q6hTdv 
≫不出馬の場合、対立関係にはないとして安倍晋三を支持する意向
⇒今の時点で野田女史を云々しても国家国民にとって意味はないのですが、他山の石として己を磨くなら‥、
政権の閣僚を引き受けさせた時点で、安倍Monkey一味には「対立的立場に立つことを許さないこと」が既定路線になっていた。
更に安倍Monkey続投となると彼女は用済み、次の内閣改造で無役にするシナリオだろう。安倍晋三には閣僚ポストは求心力の飴である。
⇒彼女はそれを見越していなかったしいないらしい。その洞察力のなさが彼女の大きな弱点ですね。
「無知の知」はヒトが成長し成熟するための貴重な糧だが、洞察力のなさなどの「不知己」は容易に改まる単純な間違いでも過ちではない。「不知己無知」の猿よりはマシだとは言えるが‥。
⇒以上とは直接には関係ないがw、孔子曰く「学而不思則罔 思而不学則殆」は普遍的な訓えだと思います。表面を読めば悪循環だが、裏読みすれば好循環の秘訣が隠されている。

投稿: 黒山椒無躇 | 2018年8月28日 (火) 08時58分

日本を建て直して下さい。
東方より、応援しております。

投稿: 東風 | 2018年8月28日 (火) 09時26分

『 シングルイシュー ポリティックス と 自縄自縛 』


実績ある 安倍総理に勝つには アベノミクスの陰の部分に 焦点を当てた


シングルイシュー ポリティックス(主訴を1つに絞る) しか ないでしょう。


--


小泉元総理の郵政解散総選挙などを参考にしても 分かりますが、

主な争点を 敢えて、1つに絞るという手法は、

庶民に 分かり易くアピールできる有効な選挙対策に通じると思います。

我が国は、少子高齢化の内政や、核ミサイルの脅威にさらされる外政等々 課題は、目白押しです。

しかし、敢えて 主な争点を 1つに絞る。

(数多を語っても、庶民は分かり辛いです。 主訴を1つに絞る。)

--


石破さんは、貧富の2極化が進む我が国で、最近 現れた「 平均年収186万円/ワーキングプア 」層について、

度々、言及されているかと存じます。 彼らワーキングプアが、約1000万人いると されてます。


人口の ほぼ10分の1が 「 平均年収186万円 」層というのは 驚きです。


安倍総理との 対決軸の主軸は ここになるでしょう。


なぜならば、アベノミクスの恩恵を 享受できなかった ワーキングプアの彼らは、


「 アベノミクスの陰 」の 象徴的な存在だからです。


--


● 私が、貴方なら


 「 平均年収186万円に象徴される ワーキングプアを 撲滅する 」を 主公約に掲げます。

これが、正に 少子高齢化に歯止めを掛ける 現実的な解でもあるからです。


(トヨタに代表される 幅広い裾野/系列が売りの 大企業にしても、


今後は、大規模・単純労働を抱える 大企業ほど AI・ロボット化の恩恵を受けやすくなるため、


従業員のリストラに 拍車がかかる筈です。)


--


具体的な手法も これがベストだとは思ってませんが (勤労意欲を削がない形の)劇薬手法はあります。


● 勤労意欲を削がない形の 劇薬手法

現在、日本社会は 労働者の人材不足で 各企業があえいでいます。

その中で、介護は 重労働に見合わない低待遇で 介護スタッフの人材不足が 顕著です。

このピンチを活かします。 ピンチはチャンスなのです。

大枠としては、「 金融緩和の受け皿 」は これまでは 銀行でした。

しかし、「 日銀の当座預金などに 緩和された大量のマネーが滞留し、市中へマネーが排出・散布されず、

一方で、貧富の二極化が進み、ワーキングプアが約1000万人以上 生まれている 」と。

この矛盾は 何なのか??

--


● ハッキリ言うが、結果として、


銀行は社会的使命を果たせていないのは 明白であり、果たせる力も そもそもないのかもしれない。


銀行口座の仮想空間の中で、信用創造、数字の入れ替え、金融ゲームにいそしむのが 関の山なのだろう。

だから、今後 AIにとって代わられるのだ。

ハッキリ言って、過大評価されてきた業界である。

● 故に、「 金融緩和の受け皿 」を 銀行以外に設ける必要がある。

それは、介護、保育の職員不足を解消し、国民の生活・人生を サポートすることに繋がり、


且つ、国内消費を活性化するものでなければならない。


つまり、社会保障機構を 「 金融緩和の受け皿 」とする。

--


構想の大枠としては、

まず、国民全員に 短期間の保育・介護研修を受けさせ、ヘルパー資格を授与する。


学生であれば、必須研修科目とする。


--


ヘルパー登録と同時に、住民票/マイナンバーと連動させます。


これは、所得の階層に応じて ヘルパー実務の報酬体系に 濃淡を付けるためです。


低所得層ほど 手厚い介護・保育報酬を与える仕組みとすれば、


ワーキングプアは撲滅され、国内消費は活性化され、子育ては促進され、介護・保育の職員不足も解消へ向かうでしょう。


--


● ワーキングプアが撲滅へ向かう 手厚い介護・保育報酬を与える仕組みとすべきです。


これは、” 社会保障を通じた 金融緩和/円の直接注入であり、公共事業 ”です。

従来、公共事業といえば 道路等のインフラ整備が主でしたが、これに 介護・保育を加える。


これで、日本に暮らして良かった。日本で暮らしたい という魅力が増す筈です。

ワーキングプアというのは 撲滅されるべきです。


日々、懸命に働いているのに 貧しい生活しか送れない。

この様な すさんだモラルの社会・国家に 明日が在るはずがない。


--


● 尚、外資等から 銀行を守りたくば


外資の参入・買収は認めないという 条項を法的に定めれば 解決する。


--


シルバーカレッジの 拡大活用も 検討すべき。


巷の高齢者の多くが、デイサービスという名の 受動的な時間浪費に 日中を費やしている。


受動的な時間浪費では、認知症の発生、身体機能の低下は 増大する一方である。

シルバーカレッジを デイサービス化して もっと能動的な時間へ 変えれないものか?

いずれにせよ、人と金が必要。

ここでも、社会保障機構を 「 金融緩和の受け皿 」とする という手法が効いてくる。

--


● 勿論、社会保障機構を 「 金融緩和の受け皿 」とする にも課題はある。


具体的な仕組みだ。


”日銀当座預金”を 銀行や政府以外にも


社会保障機構/国民健康保険団体連合会(通称、国保連)など に対して設けるべきなのか?


そこは 専門家に スキームの最適解をお任せしたいが、


できるはずだ。


--


最後に、


● 最近 「水戸市に拠点を置く動物愛護のNPO法人理事長の男Y(55)が、

保護した犬や猫を虐待した 動物愛護法違反容疑で今月15日、茨城県警に書類送検された。」

とのニュースを拝見しましたが、


非常な憤りを感じます。 映像を拝見しましたが 酷いものです。


心ある人間の所業とは 思えず。 更生の余地もなく、詐欺・虐待の極地です。


実名発表すべきで、書類送検も大甘です。


動物(特に、犬・猫)の虐待に関しては、”器物損壊罪の適用”から 外すべき。


「目には目を、歯には歯を」で著名な ハムラビ法典でよい!


--


あと、後々 自縄自縛に陥りかねない スローガンを よくもまぁ掲げるものだと


感心しております。

社会保障機構を 「 金融緩和の受け皿 」とする手法は、


富の再分配・好循環を 社会保障の充実とリンクさせる手法として 今後、世界に広まるはずだ。


日本が その先鞭をつけて頂きたい。

投稿: ぴっぽー | 2018年8月28日 (火) 11時07分

「正直、公正」、とてもいい言葉だと私は思います☆
どの政治家にもそうであってほしいし、また、そうでなければならない絶対条件ですので、これを批判する安倍さん周辺はオカシイです!
この言葉に過剰批判や過剰反応してるということは、やましいことがあった事実を消そうとしてるか、イタイところをつかれたと感じてるからでしょう、ズバリ!!
それでも総裁選に出るって…ふつうなら控える立場であり、新たな正直で公正なリーダーを自民党は出すべきです。
自民党って単なる仲良しグループですか?ほんと腐った政党です。国民をなめるなと言いたい。
仮に安倍さんが再選したとしてもモリカケに続く何か大問題がいつか必ず起きると私は思います。
石破先生、正直、公正で、そしてモノを言える政治家として大きくなってください!応援しています☆

投稿: ふつうの主婦 | 2018年8月28日 (火) 11時20分

石破先生、猛暑の中、お疲れ様です‼︎
今回の総裁選は、国民蚊帳の外選挙だと思います。
ポスト欲しさに安倍派は盛り上がっているようですし、石破先生に対する圧力も半端ない‼︎ですね。
こんな情けない自民党から、今すぐにでも離党して頂き改めて政党を作って、石破先生には立候補してもらいたいぐらいです。
本当に今の安倍内閣は、野党が政権握る前以上に腐ってます。
でも、最後の最後まで闘っていらっしゃる石破先生を我々は、最後の最後まで応援します。
国民は、みんな見ています。
正々堂々と討論すらできず、パワハラにも思える圧力をかけて同じ政党の立候補者を潰すことしか頭にない、これが今の安倍内閣の本当の姿であることを国民は、ちゃんと見ています。

投稿: 大阪のおばちゃん | 2018年8月28日 (火) 13時34分

『 賄賂ブローカーに御注意を 』

> 【文部科学省汚職】『 政官31人接待リスト 』に 石破派・田村憲久氏の名前があると報道


霞が関賄賂ブローカー「政官31人接待リスト」の破壊力


2018年08月28日 07時00分 NEWSポストセブン


(略)


文科省の接待汚職は 佐野太・前局長(受託収賄容疑で起訴)が 東京医大の補助金申請で

便宜をはかる見返りに、同大が佐野被告の息子を「裏口入学」させた前代未聞のスキャンダルだ。


そのなかで、特捜部が最も注目しているのは 佐野被告と同大側をつないだとして

収賄幇助容疑で逮捕された 医療コンサルタント会社元役員の谷口浩司被告である。


 その谷口被告の「接待記録」として検察筋から流出したのが前述のリストだ。

本誌・週刊ポストが入手したリストには文科省、外務省、国交省、厚労省、金融庁、内閣官房の6省庁31人の名前があり、

接待汚職で逮捕された 文科省の佐野被告、前国際統括官の川端和明被告の名前も含まれている。

官僚ばかりのリストの中で 唯一人の政治家が 田村憲久・代議士だ。

第2次安倍内閣で1年9か月にわたって厚生労働大臣を務め、現在は自民党政調会長代理の要職にある。

石破茂氏の信頼厚い腹心として知られ、石破派副会長という派閥の大幹部でもある。


(略)


ノンフィクション作家の森功氏が語る。

「特捜部の捜査は不可解な方向に向かっている。

文科省の汚職事件は『私立大学研究ブランディング事業』の助成金をめぐって起きた。

この事業は 安倍首相のお友達の下村博文・文科相時代に創設され、助成対象には加計学園の名前も出てくるという伏魔殿です。

捜査が東京医大から他の助成先に延びれば 政権は打撃を受けるとみられていた。

ところが、特捜部はそこまで踏み込まず、逆に安倍政権にとって好都合な 政官の接待リストなるものが浮上した。

 森友学園を舞台にした公文書改竄事件では、大阪地検特捜部が財務省幹部を軒並み不起訴にして

安倍首相を守ることにつながったが、今度は東京地検特捜部が結果的に官邸の先兵の役割を果たし、

首相の政敵つぶしの“サポート”をする構図になるのではないか」


(略)

投稿: ぴっぽー | 2018年8月28日 (火) 15時00分

出演番組や会見は拝見しております。
安倍さんが討論しないなら、どんどんテレビに出演されればいいなと思います。
国民にはとても分かりやすいです。
ありがとうございます。

投稿: Snaomi | 2018年8月28日 (火) 17時20分

この中傷記事を読んで呆れてしまいました。
こんな中身の中傷でも繰り返し続けられたら
困ったことになります。


こういうデマ中傷戦略をとるのが与党、内閣や
自民党の細田派の
やり方だとするとあきれてものが言えません。

投稿: デマや中傷 | 2018年8月28日 (火) 17時55分

正直、どなたが総理大臣になっても家の生活が楽になるわけでもない。
現総理は最低賃金を100円以上上げたと言っていますが東北の最低賃金はご存じなのか…以前もカップラーメンの値段を馬鹿みたいな値段言ってた方も居ましたね。
どうぞ石破さん、小さな声も拾って頂ける総理になってください。
片田舎で応援しております。

投稿: 東北で暮らすシングルマザー | 2018年8月28日 (火) 18時11分

是非、厚生労働省大臣に、小野寺五典さんを、

投稿: 佐藤憲一 | 2018年8月28日 (火) 20時11分

【韓国が行う2国間合意の不可解な姿】

 2009年の出来事であるが韓国が原発建設の新興勢力でありながら、中東で原発建設の大型受注を達成するという信じられない出来事があった。当時の契約内容では、2017年にはUAEで史上最初の原発が稼働することになっていたがなぜか?
 今年の3月に竣工したという報道の後、稼働して電力の供給が成ったという内容の記事がない。4基あるうちのまだ1基の完成なので残り3基が完成すればというような話になってしまったのかどうかもわかりません。不思議な話である。

 これに関連して韓国とUAEの間では不穏な空気が発生しているという話があるそうだ。原発契約受注の際に水面下で取り交わした密約が大きな問題になっていると伝える記事が韓国のメデアにある。昨年来UAEの王族の訪韓があり、また文在寅政権の幹部がUAEを訪問して事態の収拾にあたっていたが、2国間の合意が破綻寸前にあるらしい。
 韓国は原発建設を手に入れる為に破格のオプションを提供しているという噂は当時からあり、韓国ができる最大の好条件の提示があって受注が成ったと思われていた。それは、簡単に云えば『前例のない12兆ウォン(9000億円)の借款を約束させられて、かつ60年の稼働保証をさせられて、かつUAEに派兵までさせられていた』という内容である。

 その中で今、大きな問題になってしまっているのが軍事協定の項目なのだそうだ。これにはアーク部隊の派兵だけでなく、有事の際にはUAEを積極的に軍事支援するという項目まであったと云う事が、韓国メデアに暴露されてしまう事になったようだ。文在寅政権の幹部がUAEに赴いて修正を求めたのはこのことに関する話らしい。そこで、その幹部がUAEに示したのはこの軍事協定はなかったことにしたいと云う為に韓国の国会の批准や承認が必要になるので、この軍事協定事項はできない事だという説明をしたそうだ。
 UAEはそれに対して、『ならば国会で批准しろ』と迫ったそうだ。文在寅政権の幹部は即答せずにそれを持ち帰って大統領に報告したという。そして、そこから何も動いていないので、どうするつもりなのかと韓国のメデアは政府の対応がどうなるのか不安を以て、ニュースにしている。文在寅政権は沈黙したままらしい。2国間の合意を覆そうと勝手に動き回りブーメランに後頭部を叩かれたように沈黙したままだ。軍事オプションの内容は噂はあったが有事の際の活動まで盛り込み済みになっているとは思わなかった。彼等は、その意味する処が、どういうことなのかについて理解をしているのかどうか怪しい処である。文在寅政権は過去の政権担当者の民主的な手続きを経て選出された正統な後継者である。
 李明博政権の遺産としてUAEの原発建設受注があるわけだ。韓国政府はこの受注の成った日(12月27日)を記念して『原子力の日』と制定したほどである。
文在寅は脱原発を掲げて政権の座に就いたことは知られているが海外に原発を売ることをやめたわけではない。UAEの次をあてこんで英国の入札にも参加したりトルコにも打診したりして失敗が続いているというだけである。海外に売り込む事を諦めているわけではないようだ。しかし、トルコなどからはUAEと同じ条件なら契約をすると言われて韓国の方から逃げたと伝えられている。UAEと結んだ条件が破格過ぎたのでその話は世界中に広がりすぎているわけだ。韓国は原発建設の話が出る度にUAEのことを持ち出されるだろう。それを覚悟のうえでやったはずである。(その重要な軍事協定事項の中身が世界中に拡散しているわけだから今更密約と云う事でもないと思う)推測であるが、もしかすると、韓国に原発を発注すれば傭兵が漏れなく付いてくるという話になっているのかもわかりませんね。しかも格安な条件である上に60年稼働保証なのですよ。原発の寿命は40年とか言われてますね。これだけでも破格の条件です。
 それを今になって軍事協定事項はなかったことにしたいと言い出せば、債務不履行をとがめられる事態になるような気がするのだが、彼等はそれが解っていないようだ。

 果たしてどういう回答を正式にするのだろう? 韓国と条約や合意事項を結んだ国はこの成り行きを注視していることだろう。我が国も例外ではない、韓国政府は約束を守ることができる国なのかどうか?

 注目するしかない。

投稿: 旗 | 2018年8月28日 (火) 22時52分

【中東情勢に詳しいサイトがあった】

 そこに韓国が国策で建設を進めているバラカ原発の進捗状況が詳しく解説されていた。
 中東でのビジネスを解説するksnコーポレーションと云うコンサルタントのブロクである。
『アブダビBarakah原発稼働の遅れとその影響』というタイトルです。
 記事は、
『UAEでは化石燃料を使用した火力発電からの脱却を目指した動きが進んでおり、その一つの目玉となっているのが中東地域で初めての原子力発電所となるアブダビのBarakah原発です。
このBarakah原発は、原子炉4基分の入札が2009年に行われ、韓国の企業連合がこれを落札して建設がスタートし、当初は2017年からの稼働が予定されていました。
 しかし実際は2017年には間に合わず、2018年からの稼働に計画が変更されていましたが、この度Emirates Nuclear Energy Corporation(ENEC)は稼働がさらに遅れ、2019年末もしくは2020年まで遅れるとの発表がなされました。
なお、この遅れに関する理由は公表されていません。
 ENECによると、1号基は現在規制当局からの安全性確認と承認を待っている状態であり、2号基は工事の93%が、3号基と4号基はそれぞれ83%、93%が完了しているとのことですが、この遅延からも分かるように、先行きに透明感がないというのが実情です。
このBarakah原発は4基全てが稼働すればその発電量は5,600メガワットとなり、これはUAEの電力需要の25%程度を満たす規模になるとのことなので、この大きな遅れはUAE経済にとっても様々な影響を及ぼす可能性があるものと考えられます。』
 そして、CIAの報告文に移りますね。
『CIA World Factbookによると、2010年時点で66.0 billion kWhであったUAEの電力総消費量は、2018年には110.6 billion kWhまで増加する見通しとなっており、いかにUAEの電力需要が急速に伸びているかを見て取ることができます。
政府としては当然この需要を満たすための方策を検討する必要があり、原発の稼働が大幅に遅れるということになれば、他の方法による発電に目が向けられるようになる可能性があります。
ただし、冒頭でも述べた通りUAEは化石燃料を使用した発電からの脱却を図っていますので、再生可能エネルギーなどのクリーンエネルギーがこの代替手段として取り入れられる可能性も出てくるのではないでしょうか。』

 進捗状況は停滞に近いものがあるようだ。今年の3月に竣工した第1号機は、検査待ちの状態がこの記事の発行日(2018年7月12日現在)までは続いている状況のようです。稼働したというニュースは今もないので検査待ちが続いている。あるいはUAE韓国間の軍事協定事項で問題発生して中断と云う事も考えられますね。しかも、2020年まで完成が遅れることが公表されたとある。これは驚きですね。ともかく、これの関連ニュースは我が国のメデアではニュースになることが絶対にない。2国間の合意の行方も重要であるがテロ活動の本場のような中東で原発の稼働がどういう結果をもたらすことになるのか、CIAが注目している事実こそ重要な気がしますね。何か予想もしたくない危険なことが起きるかもわかりません。

 韓国の軍事協定が重要な意味を持つのはCIAが注目している事が証拠の様に見えてきます。米国ですらサウジアラビアから撤退したくて我慢しているという現実があります。
 そういう地域に原発を建設した韓国の責任は怖いものがあります。金儲けが目的なのだろうが、結果に責任を持たせることも重要である。

投稿: 旗 | 2018年8月28日 (火) 23時42分

【教育関係行政に地方で責任を持たせるように改革して、文部科学省を廃止すればどうか】

 文部科学省の前身である文部省は、日本語を廃止し英語を国語にしようと目論んだ基地外の森有礼を初代文部大臣に於いたことから混乱が起き、今に至っている。
 しかも文部省職員に向けて死ぬまで働けと檄を飛ばした変人である。その上一連の奇行ともいえる数々の行動から誤解を受け、こういう人に子供の教育を任せるわけにはいかないという人が出て、(まあ、この暗殺実行犯も特異な変人と云えなくもないが、)そう云う連中の手によって暗殺されたという経歴を持つ問題児であった。
 明治時代は、富国強兵殖産興業の世の中であったので、国家の方針に沿う人材の製造に力を注ぐことが奨励されたのであるが、これをやり過ぎて国を破滅寸前まで進めることになったことが、我が国の国運を危めることにつながった様に見える。戦後、ここは陸海軍省と同じように廃止されるべき存在ではなかったか?

 今も数多くの変態事務次官や汚職官僚を輩出している様はここが反省とは無縁の基地外の巣窟であると示している。
 科学技術の振興を目的とした役所を残し、学校教育から国家の関与を廃止する方向で潰す方がいいのではなかろうか?
 天下り事業に力を入れる役人を国民の税金で養う必要はどこにもない。訊けば英国などは文部省のような行政庁は2010年になるまでなかったそうだし、米国も1979年まで教育省という役所がなかったそうだ。しかも、彼等にあるその種の役所は学校教育の支援に徹した行政組織というではないか。我が国の文部科学省の様に肥大したものではないようだ。

 地方にある教育委員会がなぜ無責任でやっていられるのかを見れば文部科学省の力が強すぎることに原因がありそうだ。箸の上げ下げに至るまで指図をすることがあるために地方の教育委員会が老人の名誉職の様に形骸化されてきた歴史がある。だから学校で発生するいじめ問題の解決に頼りにならない姿を晒しているのではないか?

 教育委員会に有能な人材を集めたいなら文部科学省の支配から逃れる事である。それには、文部科学省の廃止が一番の特効薬である。役にたたない役所がどうなるのかを示す上でも一番効果があります。解体した上で、科学技術庁だけを残すようにした方がいい、汚職ばかりしてきた官僚は国民の敵である。

 石破さんがこれをやって戴きたい。政策提言の一つに文部科学省の解体をぜひ加えていただきたいものだ。併せて地方の教育委員会を刷新する政策が必要です。地方の教育委員会には責任を持って臨んでいただきたい。独自色を発揮していただきたいものだ。

投稿: 旗 | 2018年8月29日 (水) 05時27分

あなたにも、支持者がいるんですね✨ブログ見て
解りました。これ以上 おかしな発言されない事
希望します。四条件を責任、転嫁せず 公正公平に
紳士に、説明して謝る処は、謝り正す処は、安倍さん
にも、改めて貰う様に発言する。これだけで
今よりは、指示されると思いますけど、期待してましたが、 これだけ 発言が、愚かだと⁉️日本人賢いので、
気がつきます。(^.^)謝れない安倍さんでない
正々堂々と謝る時は、紳士に謝る 石破さんで無いと
これからも 絶対無いと思います

投稿: 伸二 | 2018年8月29日 (水) 09時45分

総裁選投票資格は党費を連続2年納めた党員約90万人だが今回は特例で入党1年目(党費納付1回)の党員約16万人全員に投票権を与えた。

こういう直前のルール変更が悪質極まりない。
自分で若者に対してネットデマ戦略をしている
と暗に認めているようなものだ。

投稿: トランプ友達になり損ねた日本 | 2018年8月29日 (水) 10時22分

総裁選はテレビ政策討論会をすべき

石破は安倍のモリカケ問題は
絶対触れないという約束をして
呼び掛けるべき。
政策のみ討論しましょうと呼び掛けるべき。

それで断ってきたり逃げたりするならば
政策に自信がないことになり
自民総裁、総理大臣として資格がないと
自分で認めることになる。

投稿: 総裁選はテレビ政策討論会をすべき | 2018年8月29日 (水) 10時53分

BLOGOS:石破氏のモリカケ蒸し返しに安倍氏激怒、竹下派飛び上がる http://blogos.com/outline/321202/ 
≫執行部(総裁選管委)は土壇場になって党員投票のルーを“安倍有利”に変更した。
≫総裁選投票資格は、嘗ては党費を連続2年納めた党員約90万人だったが、今回「18歳以上、入党1年目」の16万人全員にも投票権を与えた
⇒そうですよねえ。愚者には、この年齢の引き下げも党籍の短縮も十日ほど前に報道で知らされましたからねぇ。
予想されたとは言え、この記事の写真の安倍Monkeyの形相と言い、安倍晋三一味は性根も遣り口も汚いですね。揃いも揃って人品骨柄が卑やしい(卑怯卑劣卑屈)。石破さんのご奮闘を改めて念じます。
同時に、庶民大衆が≪あれらは猿だから‥≫ と放置プレーを続けていると‥、国家も国民生活も劣化が進昂して、国際社会の一員の地位が持たない。
(蛇の足)若い(小便臭い?w)党員票を集めるには、繰り返しますが、「見掛け、ファッションなど」が重要な要素になるの鴨(哀笑)。

投稿: 黒山椒無躇 | 2018年8月29日 (水) 11時37分

『第2青函トンネル』!!!

在来線(夜行含む)、貨物列車、高速道路兼用の新しい青函トンネルを建設したら良いと思いますが、いかがでしょう?

≪ メリット ≫

〇 本州と地続き化し、北海道が活性化する
〇 新幹線がスピードアップし利用者増加
〇 現トンネルのメンテナンスがやりやすくなる
〇 維持管理をJR北海道に任せて、収益を計上させて収益源に
〇 移住者が増えてJR利用者が増加

巨額プロジェクトですが、慣例的に支出されている無駄な予算をかき集めれば、十分可能に思います。

また、長期のプロジェクトですが、意義は大きいと思います。

投稿: 金星 ☆ | 2018年8月29日 (水) 12時58分

慎ましいDJさんは、かねて一週間前のスレッドに書き込みしておられる。
「緊急性のない、時局に外れた‥独言、寝言」なら、二週~三週前のスレッドで良いんじゃないの?

投稿: kk | 2018年8月29日 (水) 16時44分

   ≪詩織さん、山岡俊介さん≫
⇒Twitterがハッシュタグ「# 安倍とヤクザと火炎瓶」で賑わっていますが、昔のそれに関連する事件で、今月8/7以降は「# 安倍とヤクザと8/7新宿駅階段」に仕立て直して、大いに騒ぐべきでしょう。
眼前の生活危機に瀕してなお、「無知は罪」であると思う。
⇒国境なき記者団の告発(英語):Japan must look into the suspicious fall of journalist investigating links between Prime Minister and mafia  https://goo.gl/y8rwNj 
要は、安倍晋三の古傷(ヤクザとのいざこざ)を追及していたジャーナリスト山岡俊介さん。予て多数回の脅迫を受けていたが、8月7日@新宿駅で階段二十段を転落負傷した事件が発生。ご本人は誰かに突き落とされたと。つい数日前の事件である。
⇒一年近く前、ジャーナリスト詩織さん強姦事件の封殺、そして今回のジャーナリスト山岡俊介さんの転落事件の封殺。普通の先進国家では、前川喜平さんが仰る通り、「あったことを なかったことには できない」のだが‥。
⇒実行犯は両事件共に、(経済or政治or暴力の違いだけ)♪ヤクザ(山口と小山)♪である。逮捕も捜査も阻む検察と警察組織がある。
裏に潜むのは共に ♪卑やしい卑怯卑劣卑屈な安倍晋三とそのボス猿一味♪である(洞察による確信的な仮説)

投稿: 黒山椒 無躇 | 2018年8月29日 (水) 16時52分

石破先生、お疲れ様です☕🍰総裁選、茨の道ですが負けないでください。相手が脅しをかけてくるのは、器が小さいからです。先生を怖れているのです。いじめにあって戦っている子供たちに勇気を与えてください。総理のいじめに負けないでください。総理は石破先生と支持者さんを「干す」と仰る嫌がらせをやめてください。干してよいのは魚と洗濯物だけです。ヤクザの親分さんと総理のお写真も拝見しました。悲しいかぎりです。

投稿: キイロイトリ | 2018年8月29日 (水) 21時15分

ワシントンポスト発のフェークニュースに全力で乗っかる石破さん、恥ずかしいです。そう言えば「フェークニュースは国民の敵」というトランプ大統領の発言を朝日は「マスコミは国民の敵」とルビを打ってニュースにしていましたね。ネットではこの手の嘘に、だまされない人も多くなり「マスゴミ」と呼ばれている所以です。騙されない人は、自民党支持者に多いと思います。野党は嫌いですから。野党の支持率を見れば、野党と似たようなことを言う石破さんは嫌いです。

投稿: オカマツ | 2018年8月30日 (木) 03時59分

ForeignAffairs:The Unconstrained Presidency https://goo.gl/pCQv8o ≫It didn’t start with Trump, but it has exploded since he took office, and Americans will be living with its consequences for a long time to come
⇒この筆者は安倍Monkeyを無視して言及していない。米国には、また世界規模では影響力のない小者だと認識しているのだろう。
然し、一国の政治権力者としてはトランプGorillaに先行すること数年、この分析と殆ど同じ症状で、安倍Monkeyが日本の規範と文化などを破壊している。小者とは云え政治権力を握らせているから(気違いに刃物)、日本一国が負うには被害の傷は広範に及び甚大である。
トランプGorillaがその悪病に罹った時機は不知だが、安倍晋三誕生の瞬間である。母方の爺様ー母(内面も外面も脂ギトギトヨーコ)から受け継いだ遺伝子である。加計コータローとの抜群の相性も然り。
まあ、日米ともに、現在の猛獣らを政治権力の座から引き摺り下ろすことが、世界のためにも、前進のための ♪初めの一歩♪ だと思う。

投稿: 黒山椒 無躇 | 2018年8月30日 (木) 10時47分

NHK火野正平さん:こころ旅、八頭町編 https://goo.gl/M8d6g6 
⇒政治報道の歪みが酷いので、NHKの番組は殆ど視ないのですが(籾井時代の数年間は受信料の支払いを拒否していた。勿論、今も不払いw)、この番組は世事の憂さを忘れさせてくれるから好い。
特にこの回は ♪あぁ~ 石破さんの故郷は此処なんだぁ~♪ と感慨深いものがあった(微笑)‥一寸 大袈裟!!(ニッコリ)
(蛇の足)この番組の風景を視る度に、「年齢の所為で人を殺したくない」ので処分したバイクに乗りたくなるw。

投稿: 黒山椒 無躇 | 2018年8月30日 (木) 18時09分

石破さん、こんにちは。
自民党総裁選、健闘を祈ります。
私は、安倍さんに、もう一期やっていただいて、
その次に石破さんに引き継いでいただきたいと思います。
今回の総裁選の結果は分かりませんが、
出馬するということは、とても重要だと思っています。
出馬することによって、叩かれることもあるでしょう。
だからこそ、石破さんが政治家として
一回りも二回りも大きくなると思います。
本当に、健闘を祈ります。
 ただ、ひとつ残念なのは、石破さんが靖国神社に参拝しないことです。
もちろん、総理になったら諸般の事情で参拝を
見送ることもあるでしょう。
でも、今の石破さんには参拝していただきたいです。
ただ、誰にも参拝を強要はできません。
参拝しないからと言って、石破さんを非難するつもりもありません。
 まだまだ暑い中の総裁選、健康に気をつけて頑張ってください。私にとって、石破さんはポスト安倍の第一候補です。

投稿: 群馬の応援者 | 2018年8月31日 (金) 11時48分

石破さん.北海道もやっと秋の空になりつつあります…お元気で地方周りされてるみたいですので.大切な時期体調崩さない様に。十勝地方と札幌へ訪れたのですね!私も.7月に初めて2泊3日で知り合いが住む帯広市に行って来ました。南空知からだと~札幌駅まで高速バス→駅前バスターミナル→大谷地→近くの高速道路に入り.占冠を経由し2時間10分で帯広市に到着。知り合いに車で案内してもらい.小麦の畑がキレイで「麦音」さんの.荒塩が良い美味しいパンを食べたり…是非とも「麦音」オススメします(笑)!室内でも良いですが.外で心地良い風に吹かれ座って食べると最高で.行ってみたらその良さが分かります!ただ…野外だと自衛隊のヘリコプターかな?結構.音が響き渡って会話するには「ん…」と感じますが。石破にお会いしたいな―と思いますが.真剣に今の政治について語り合いたいですが…(本音で)札幌までなら何とか(笑)腰椎疾患を同時3つ治療(手術)受けましたので.未だに色々大変です。

投稿: 広田恵子 | 2018年8月31日 (金) 21時14分

「正直、公正」そうあってほしいです。

石破先生、北海道では良いご経験をなさいましたね。
日本とは、漠然と、、、の部分に気づかれた事は素晴らしいです(上から目線ですみません。)
最近、私の回りでは何でも「昭和」で話を片付ける人達が目につきます。昭和の服、昭和の歌、昭和の人、等々です。会話をしていて私はしっくりきません。
昭和生まれの人にも様々な人がいます。平成生まれの人も様々な人がいます。

投稿: くまちゃん | 2018年9月 4日 (火) 20時04分

石破先生お疲れ様です。
私は石破先生の出身地に住むものです。
職業は子どもに関わることをしていますが、安倍政権の掲げる、「待機児童ゼロ」「保育士、介護士の報酬を上げる」「働き方改革」のような課題は未だに解決せず、先送りのような状態です。
正直、小さな地方の保育園は、政策で何が変わったのかもわかりません。特に私のいる職場はそう感じます。
県は「子育て王国」と、子育てしやすいイメージでテーマを掲げていますが、受ける側の私たちは、一般企業より低い報酬で、人材不足のなか、沢山の子どもたちの命を預かっています。
毎日慌ただしく、サービス残業は当たり前。本当に心身ともに疲れている職員は沢山います。
ただ子どもを預かり、遊ぶだけが仕事ではありません。
本当に大変なことなんです。
私個人としては、アニメ、サブカルチャーの影響で、砂丘やジオパークのある街、スイカの名産地、妖怪に会える町等々…県外から人が来てくださりありがたいです。
また移住者もあるので、移住者が増えて人口減少に歯止めをかけるきっかけができたら…とも思います。
働き方を変えていき、最低賃金を上げる。
人口流出を防ぎ、人材育成確保ができる。
若い世代が働いて、地方創生の原動力になる。
そんな環境ができるよう、なんとか、この問題を解決してほしいです。

投稿: りりーふらんす | 2018年9月15日 (土) 08時24分

石破さん短い時間の中、精力的に動かれ本当にお疲れ様でした。私は石破さんの考え方に賛同しております。
中小にこそ力を、地方をこそ力を❕
まったくその通りだと思います。
来期は絶対に首相になって下さい。
応援しております。石破さんファイト❕

投稿: 生沼真由美 | 2018年9月20日 (木) 14時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523121/67091619

この記事へのトラックバック一覧です: 地方を訪れる意味など:

« 終戦記念日など | トップページ | 47動画をご覧ください »